料理メモなぐりがき


さいきんご飯作りが楽しいので、個人的メモ。


ゆでたまご
・沸騰してから10分で完熟
・鍋のフチにそって、そっといれると割れない
・あっついうちに皮をむくとむきやすい

あじつけたまご
・じっぷろっく、などにめんつゆだばぁと入れて、皮をむいたゆで卵を入れておくと味つき卵に。
・お好みで醤油とかみりんとか。
・日持ちは3日ぐらい?生卵よりも、ゆで卵のほうが賞味期限は早いんだって。

レンジ調理
・卵を入れると爆発して死ぬ。
・レンジの原理は、食品中の水分をマイクロウェーブ波でぶるぶる震わせて加熱するんだって。
・水分が少ない野菜とかをチンするときは、ちょっと水をかけるといいらしい。


・パスタは具が少なめ、チャーハンは具が大目が美味しい
・なんでも具を増やせばいいってわけじゃないらしい

調味料
・本当は、料理番組みたいにはかり取った調味料をボールとかに出しておくと良い
・塩のふたを開けて、シャカシャカやって…だと、料理の湿気が瓶の中にはいるし、手間取ってコゲるし。
・ただめんどくさいからやらない
・料理に凝ってきたら、食材や料理法に凝るより、調味料に懲りたい。
・美味しい塩はマジで美味しい。

・料理の「さしすせそ」はすげえ理にかなってる。
砂糖、塩、酢、醤油、味噌の順番で入れるんだよ、っていうアレである。
なんで砂糖を最初に入れるんだろう?と思っていたら簡単だった。
塩より分子量が大きいのである。
食材に分子量の大きいものをまず染込ませ、後から小さいものを入れる。
瓶に砂利をつめるのを想像するといいかもしれない。
大きいのを入れてから、隙間に小さいのを入れる。結構入る。



卵料理
・白身、黄身を分けるときは半分の殻に割った奴で、交互に掬うと取れる
・ただし、安物の気味がしっかりしてない卵だと黄身が簡単に破れる
・サルモネラ菌怖い
・とき卵を作るときは、ただ混ぜるのではなく、白身の繊維?を箸で掬うように切るといい気がする。
・卵料理は火加減が命。火加減と言うよりは、フライパンの温度。
・あと、冷蔵庫からすぐ取り出した卵は冷たく、常温にしておいた卵は暖かい。卵自体の温度も味噌らしい。


その他
・「大さじ1」や「小さじ2」は、大体でいい。
家庭料理において、軽量スプーン持ってきて入れる必要はたぶんあんまりない。
なぜなら、材料の量は食材によって違うからだ。
ピーマン1個にしても、大小さまざま、切り方を含めれば無限大にあるので
塩分の通り方はものすごく違う。
調味料も、「クソ塩辛い塩」「あんまりしょっぱくない塩」など、
多種多様である。砂糖の場合はすごくそれが顕著。


・あ、菓子作りはちゃんとグラム単位でやったほうがいいよ。ケーキとかパンとか。生地系。


・強火5分、強火20分も、基本適当でいい。
IHか、直火か、にもよるし
使用しているフライパンの大きさ、外気温によってもだいぶ火の通り方が違う。
ただし肉の生焼けには注意。



食中毒
・ご飯を作るとき、何よりも大事なのは「安全」。
美味しさでもない。栄養バランスでもない。愛情でもない。「安全」である。
火は通っているか?消費期限が切れたものではないか?油ははねたか?
火は消し忘れていないか?包丁で手を切っていないか?
まぁぶっちゃけ、真実の「愛」があれば「安全」は保障されている気がする。
私は愛する人に危険な食事をあげたくない。


・食品の安全面から言えば、恐ろしいのは「こげる」よりも「生焼け」。
火は多めに通しておくといいかもしれない。


・ぶっちゃけ「こげ」の発がん性についてはあんまり気にしなくていい。
1日に70キロの「おこげ」を食べる、そういう生活を10年…そういうのなら話は別だけど。
コーラとか、ポテチとかの既存の物質の発がん性って大体そんな感じ。

・私はコゲは苦いから残す。おいしくない。


・化学品や農薬付着よりも恐ろしいのは「食中毒」。
肉の中に菌がいて、常温でしばらく放置するとわさわさ増える。
その菌自体が腹を壊す原因になったり、その菌が残した「うんこ」が腹痛の原因になったりする。
もちろん野菜にもいる。ただ、野菜の菌にはそこまで有害な奴はあんまりいない。


・ぶっちゃけ地球上で一番強力な毒は、人間の作り出した化学薬品…ではなく、菌の作り出す生物毒。

・ただし生魚を放置しておくと出現するヒスタミン、てめーは別だ。

・手。調理する前には必ず手を洗おう。手にもいっぱい菌が付いてるから。
顕著なのは黄色ブドウ球菌かな。雪印集団食中毒事件とかやべかったね。
最悪なのは、素手で肉を触ってそのまま常温に放置。
でもまぁ、そんなにビクビクする必要もなくて
ぶっちゃけ最低限の常識が覚大丈夫なんじゃねえの。
「生肉を常温に放置しない」「野菜の後に肉を切る」「生焼けはやばい」的な。



・ネット社会において、写真をうpる時には彩度をあげておくといい。なんか美味しそうに見える。


・料理が「おいしく」見える割合は見た目が6割。歯ごたえ、音などが2割、匂いが1割、味はなんと1割だという。
ただし、その味の「1割」がダメな場合、全てがダメになるという。1割でも超重要な1割ね。


・ちなみに、クソ臭いことで有名なシュールストレミング、味は結構普通。
たぶん無人島にこれしかなかったら普通に喜んで食べる。


・まぁ匂いはやばいけど。食べた後3時間ぐらい胃からにおいがした。


・料理後の後片付けはちゃんとしよう(ブーメラン)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

時雨屋

Author:時雨屋
好きな食べ物はプリンです。

・カウンター・

カウンター

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle