[11/14] 【進捗どうですか】 春日狂想


え?昨日?なんのことですか?


今日はラスボスの調整をしておりました。
はろぶらは、8人の主人公による8つシナリオがあるフリーシナリオなんですが、
どのキャラを選んでもラスボスは同じ。故に、調整がむずい。

あと、ラスボスのバトルグラ、描いたはいいが調整してなかったので、
形式を整えて透過とかしてゲームに入れてました。
超かっこいいよ。個人的に大好き。

誰がラスボスかは、まぁなんか察しがつくんじゃないですかね。
一応伏せておくけど お察しのとおりです。
パッとしない地味野郎なんですが、プレイキャラによって見える側面が違う楽しいキャラでもあります。
というか、プレイキャラが濃すぎて…… これ以上は言うまい。


ラスボスが使ってくる固有のスキルに「春日狂想」というスキルがあります。
中原中也の詩ですね。


愛するものが死んだ時には、
自殺しなきゃあなりません。
愛するものが死んだ時には、
それより他に、方法がない。

けれどもそれでも、業(?)が深くて、
なおもながらうことともなったら、
奉仕(ほうし)の気持に、なることなんです。
奉仕の気持に、なることなんです。

愛するものは、死んだのですから、
たしかにそれは、死んだのですから、
もはやどうにも、ならぬのですから、
そのもののために、そのもののために、
奉仕の気持に、ならなきゃあならない。
奉仕の気持に、ならなきゃあならない。




それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

時雨屋

Author:時雨屋
好きな食べ物はプリンです。

・カウンター・

カウンター

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle